外国為替証拠金取引

メットライフアリコの がん保険

メットライフアリコの「がん保険」【がん保険各社の比較】

メットライフアリコ がん保険

次は、よく飛行船の広告で見るメットライフアリコだ!
こちらは、終身がん保険のみのようだ。

 

先進医療を推しているのか、パンフレットに小冊子
「よくわかる先進医療」というのが添付されている。
先進医療は、公的医療保険や高額療養費の対象外
となっており、全額自己負担となる治療だ。
なので、これをまかなうとなると、現在は生命保険で
給付金を受けるしか方法はない。

 

生命保険で先進医療の保障に加入したとしても、
保険料負担が数百円となっており、将来先進医療の
技術が更に進歩していくことなども考慮し、
これは付けておいた方がいい保障ではないかと思う。

 

 

こちらの小冊子「よくわかる先進医療」や、各社生命保険のパンフレットを読むだけでも、
医療の知識はかなり付くと思われる。
知っておいた方がいい知識が沢山記載されているので、各社の資料請求をするだけでもお勧めだ。

 

メットライフアリコの特長は、、、
保険料は、45歳男性で3,485円。(特約なし、最低保障)

 

こちらも主契約に診断一時金が付いている。
その他、入院・手術・退院後の通院保障が付いており、特約で先進医療が付けられる。
こちらの先進医療はやはり手厚く、通算2000万円まで保障となっている。

 

メットライフアリコ がん保険

 

診断一時金は、保障されている会社も多く、やはり受けたい保障だな。
また、先進医療も付けておきたいが、考慮しなきゃいけないのが、がん保険での先進医療保障は、
やはりがん治療における先進医療のみに限られてしまう。

 

例えば、他商品で医療保険に加入すれば、がん以外の先進医療も保障対象となってくる。
他に医療保険を加入検討している方は、
医療保険で先進医療の保障があるものを選んでおくのも一つかもしれない。

 

以上、メットライフアリコも、保障がしっかりしていて、分かり易い保険となっている。

 

 

 

■step12 がん保険各社の比較【NKSJひまわり生命】

 

 

 

生命保険を徹底比較!!複数の保険会社を比べて選べる

一括資料請求の注意事項がん保険各社の比較一覧表私が選んだ「がん保険」ベスト3

 


メットライフアリコの「がん保険」関連ページ

アクサ生命の「がん保険」
アクサ生命の「がん保険」
アフラックの「がん保険」
【がん保険各社の比較】アフラックの「生きるためのがん保険」
東京海上日動あんしん生命
東京海上日動あんしん生命の「がん保険」内容
アメリカンホームダイレクト
アメリカンホームダイレクトの「がん保険」
富士生命「がん保険」
富士生命「がん保険」
ネクスティア保険「がん保険」
ネクスティア保険「がん保険」
チューリッヒ生命「がん保険」
チューリッヒ生命「がん保険」
NKSJひまわり生命「がん保険」
NKSJひまわり生命「がん保険」
オリックス生命の「がん保険」
オリックス生命の「がん保険」
三井住友海上あいおい生命
三井住友海上あいおい生命 がん保険