外国為替証拠金取引

アクサ生命 がん保険

アクサ生命の「がん保険」は定期保障しかないようだ【がん保険各社の比較】

アクサ生命 がん保険

まずはどれから開けようかな…。
アクサ生命にしよう!
あれ…!?パンフレットが終身ではない!
…調べてみると、なんとアクサは定期(一定期間)保障の
がん保険しかないようだ。

 

定期保障だと、基本的に満了時の年齢で保険料が
見直されて更新してしまう。
しかも、満了時までに病気や怪我をすると、更新できない場合もある。これは、あまりお得ではないな。

 

…一応保障内容を確認してみた。
45歳男性だと、保障期間10年で月額2,250円か。
それと、ここは10年定期しかないようだな。
特徴は、がん3大治療(手術・放射線治療・抗がん剤治療)全てを保障してくれるんだ!

 

放射線治療と抗がん剤治療は保障がない会社も多いから、先端の保険だな!
しかも入院しなくてもこの3つを保障してくれるんだ!

 

次は、「緩和ケア」の保障!?なんだこれ?
がんの痛み緩和の治療かぁ、、、医療用麻薬などの使用って書いてある。
これを入院か通院で治療すると保障してくれるんだ!これも聞いたことない保障だなー!!

 

あとは、、、今流行りのがん先進医療上皮内新生物(初期のがん)の保障もあるんだな。

 

入院給付金とがん先進医療の保障は特約として付けるか付けないか選べるようになってるのか。
これは結構見合った保障を選択できるかもしれないな。

 

アクサ生命

 

……まぁ、全体的に保障は幅広くていいかもしれないけど、あとは10年定期でもいいかどうかかな。
一時的に入るなら定期でもいいかもしれないけれど。

 

補足で、アクサはこれ以外に「収入保障のがん保険」もあるみたいだ。
がんと診断されてから、契約満了まで、年金で給付金を受け取れるものだ。
これは、今回は検討しないことにする。注:アクサ生命の注意事項

 

 

■step5 がん保険各社の比較【アフラック 】

 

 

生命保険を徹底比較!!複数の保険会社を比べて選べる

一括資料請求の注意事項がん保険各社の比較一覧表私が選んだ「がん保険」ベスト3

 

アクサ生命の「がん保険」関連ページ

アフラックの「がん保険」
【がん保険各社の比較】アフラックの「生きるためのがん保険」
東京海上日動あんしん生命
東京海上日動あんしん生命の「がん保険」内容
アメリカンホームダイレクト
アメリカンホームダイレクトの「がん保険」
富士生命「がん保険」
富士生命「がん保険」
ネクスティア保険「がん保険」
ネクスティア保険「がん保険」
チューリッヒ生命「がん保険」
チューリッヒ生命「がん保険」
メットライフアリコの「がん保険」
メットライフアリコの「がん保険」
NKSJひまわり生命「がん保険」
NKSJひまわり生命「がん保険」
オリックス生命の「がん保険」
オリックス生命の「がん保険」
三井住友海上あいおい生命
三井住友海上あいおい生命 がん保険